愛媛大学教育学部附属
インクルーシブ教育センター

文字サイズ

プロジェクト

UNLOCK

愛媛大学 UNLOCK

愛媛大学UNLOCKとは、障害のある児童生徒に教科書学習の機会を提供する取り組みです。文字が見えづらい等、通常の教科書を利用することが困難なお子さん、聞く方が理解しやすいお子さんに音声教材を提供します。名称には、”制限”をなくす、教科書への鍵を解錠する”という意味を込めています。

障害者の生涯学習事業

愛媛大学-障害者の生涯学習支援-

愛媛大学教育学部では、2019年度から文部科学省より「学校卒業後における障害者の学びの支援に関する実践研究事業」を受託し、障害者の生涯学習にかかわる取組みを行っています。

特別支援教育に関する実践研究充実事業

愛媛大学 特別支援教育に関する実践研究充実事業

愛媛大学が文部科学省より受託した「特別支援教育に関する実践研究充実事業」の成果をとりまとめ、情報発信をしています。
新特別支援学校学習指導要領等の円滑な実施のため、「主体的・対話的で深い学び」等のキーワードや概念に関する先駆的な実践事例の調査、および教育課程編成や指導方法の工夫改善についての先導的な実践研究を行い、その成果を年度ごとに公開しております。ぜひ、今後の実践の参考にしていただければ幸いです。

発達障害の可能性のある児童生徒の多様な特性に応じた合理的配慮研究事業/
学習上の支援機器等教材活用評価研究事業

愛媛大学 教育学部特別支援教育講座 文部科学省受託事業関連サイト

教育学部特別支援教育講座文部科学省受託事業関連サイトです。

幼児教育の教育課題に対応した指導方法等充実調査研究

愛媛大学 幼児教育の教育課題に対応した指導方法等充実調査研究事業

教育・保育現場の教職員を対象とした、障害のある幼児に関わる「理論と実践を往還する研修プログラム」を開発し、その動画コンテンツを作成します。

発達障害の可能性のある児童生徒等に対する教科指導法研究事業

愛媛大学 発達障害の可能性のある児童生徒等に対する教科指導法研究事業

教員養成課程等において「教科の学習上のつまずくポイントに対する指導」として、指導上の技法、教材教具の工夫だけではなく、学習上のつまずきのある児童生徒に対して「志導」ができる教員を養成するための教授法を開発することが喫緊の課題と考え、本事業を提案するに至りました。

TOP