愛媛大学教育学部附属
インクルーシブ教育センター

文字サイズ

盲ろう児教育に関する公開講座

令和6年度 愛媛大学 盲ろう児教育に関する公開講座
開講のご案内

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より、本学の教育・研究活動にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

この度、本学教育学部では、文部科学省委託事業「特別支援教育に関する実践研究充実事業」に基づき、盲ろう児教育に関するオンデマンド型公開講座を開設します。本公開講座は、盲ろう児教育に関わる教職員の知識・専門性の向上と、教職員や専門家と情報交換・協議を行うことができる交流の場を提供することを目的としています。

1.開催趣旨

近年、特別支援学校に在籍する子供たちの数は増加傾向にあり、多様な障害の種類や状態等に応じた指導や支援がより強く求められるようになっています。特に、盲ろう児に対する特別支援教育については、盲ろう児が視覚障害や聴覚障害などの単一障害を有するものと比べて数が少ないため、指導事例が蓄積されにくく、教職員間で知見が共有されにくいという課題があります。

また、盲ろうという障害には多様なタイプ・経緯が存在し、盲ろう児の認知発達段階や取り巻く人的・社会的環境に依拠して円滑な支援・指導方法が異なることなどから、盲ろう児教育に関わる教職員の専門性の向上が喫緊の課題となっています。

そこで本学では、動画コンテンツを通して盲ろう教育について学ぶことができる、オンデマンド型公開講座を開設いたします。本公開講座は、広く教職員を対象とし、①盲ろうという障害への理解の促進、②盲ろう児を指導・支援するための指導法や教材の紹介、③盲ろう教育に関わる教職員の交流の場を提供することを目的とします。

2.実施機関

愛媛大学, 文部科学省

3.問い合わせ先

愛媛大学教育学部附属インクルーシブ教育センター

メール:morokyoiku.karilab@icloud.com

HP:https://ehimeuniv-cie.jp/morokyoiku

4.申し込み方法につきまして

近日中にこちらのページにて、公開講座の申込フォームを開設いたします。
※現在準備中です。もうしばらくお待ちください。

TOP